高島大『最初と最後の日』

 

初めて出会った時

今日と同じ自分やったやろか?

 

もし今日が最後の日やったら

今日と同じ自分でいるやろか?

 

 

長く長くそばにいるとね


ついつい全てのコトが当たり前のように錯覚し


相手を褒めることや尊重すること


関心を持つことや愛情を表現すること


心から話に耳を傾けることや受け止めてあげること


素直にごめんなさいと謝ることや


ありがとうと心から感謝すること


大切な人を大切にすることを


ついつい忘れてしまったり後回しにしてしまう

 

 

けど

初めて出会った最初の日はどうやった?

 

もし

今日が最後の日やったとしたらどうする?

 

きっと今の自分

今日の自分と同じ自分ではないんちゃうかな?

 

 

つまらないことに不満を持ったり


些細なことに腹を立てたり


意地を張って謝らなかったり


いつか言おうと大切な言葉を先延ばしにしたり


大切な人を大切にすることを


決して後回しにしたりなんかしないんちゃうかな

 

 

どんなに長くそばにいようとも


必ず最初の日があったということ


そして


いつか必ず最後の日があるということ

 

それをね


やっぱり忘れたらあかんなと思う。

 

 

いつもね


『最初』と『最後』の日のように


『今日』大切な人を大切にできる自分を生きよう。

 

 

カテゴリー すぐそばを幸せにする 高島大のブログ タグ , , , , , .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です