『旦那さんを大切にしてるか? 夫婦の関係で大切なこと。』高島大

 

長い夫婦生活の中では


時にはうまくいかない時期だってある。

 

夫婦の関係っていうのは


歩み寄って2人で築いていくものやからね


一人の力だけではどうにもならないこともあるんよ。

 

大切なのは形よりも関係性


継続させることだけが幸せではないし


離婚することが不幸なことだとは


おとさんちっとも思わへん。

 

だけどもし、まだ君の中に


旦那さんを大切に想う気持ち


関係を見つめ直したい気持ちがあるんやとしたら


何かヒントになることがあるかもしれんから


お茶でも飲みながらゆっくり読んでごらんや。

 

 

 

①ブサイクになってへんか?


おとさんがいうブサイクとは


眉間にシワが寄ってへんか?ということ


もしおかさんがいつも眉間にシワ寄せてたら


きっとおとさん家に帰る度に脈拍が早くなるやろな(笑)


笑顔ってやっぱり大切です


人間やから笑えない日もあるやろうけど


自分の機嫌ぐらい自分でとりなさい


笑顔には人を癒すだけでなく


困難な道や危機的な状況にも光をあて


切り拓いていくすごい力があるからね。

 

 

 

②子ども優先になり過ぎてへんか?


親ならみんな子どもは大切


きっと無意識に優先するし


意識しなくても大切にできる


だけど親子と夫婦はちょっと違うんよ


旦那さんのことは意識して大切にすること


夫婦はそれくらいでちょうどええんやわ。

 

 

 

③同じであることを求めてへんか?


男と女は違う生き物


考え方も会話の仕方も


絵本の読み方一つとっても


男と女は違うし、違うからいいんよ


違いは違いであって決して間違いではないからね。


同じであることを求めるより


違いを認め合い尊重し合うのが


本当の意味での男女平等やで。

 

 

 

④孤立させてへんか?


父親っていうのは母親を通して


子どもと繋がっている部分が大きいからね


それだけに疎外感や孤独感を感じやすいナイーブな所もあるんよ。


見えにくい父の頑張り


分かりにくい父の愛情を


伝えてあげることも


君にしかできない大切なこと。

 

 

 

⑤ほしがり星人になってへんか?


関心を持ってほしい


聴いてほしい


わかってほしい


大切にしてほしい


愛してほしい


それ、旦那さんも同じやで。

 

 

 

⑥自分が正しいと思ってへんか?


自分が正しいと思ってる時は


視野と心が狭くなってる時


いつも一歩引いて客観的に


広く大きな視点で見つめてごらん


大切なのは


それが『正しいかどうか』より


それが『誰を幸せにするか』です。

 

 

 

⑦完璧にやろうとしてへんか?


家事や育児やパート


すべてを完璧にやろうとがんばり過ぎて


余裕がなくなりイライラするくらいなら


お弁当も作らなくていい


掃除も洗濯も適当でいいから


機嫌良く過ごしていてほしい


旦那さんが本当に望んでることは


完璧な妻であることより


ただ、君が笑顔でいてくれること。

 

 

 

⑧旦那さんのことを上げてるか?


男は社会性の強い生き物やからね


大切な人に下げられると悲しくて虚しくて


社会でがんばる力すら失われるんよ。


たまには不満や愚痴を吐き出すことも大切


だけどその時はちゃんと相手を選びなさい


誰かれ構わずは旦那さんを下げるだけでなく


自分の品と格まで下げてしまう。


割れ鍋に綴じ蓋のように


夫婦っていうのはお互い様


一緒に上がるか一緒に下がるかしかないからな


そばにいるんならとことん上げまくること。

 

 

 

⑨感情のままぶつけてへんか?


女性にワーーーっと泣かれたり


怒りをワーーーっとぶつけられた時


だいたい男はパニックになります。


今の事から過去の事まで話が行ったりきたり


3年前の事まで持ち出された日にゃあ


だいたい男は思考停止になります(笑)


感情を大切にするのと


感情のままにぶつけるのとは違うよ


まずは茶飲んで落ち着きなさい。

 

 

 

⑩言葉にして伝えてるか?


男は表情や態度からではなく


『言葉』を通してその人の気持ちを


理屈で理解しようとする生き物なんよ。


言わなくても察してほしいわかってほしいと


言葉にしない気持ちや、言葉の裏側に


隠された情緒や背景まで理解を求めると


旦那さんはいつも君の顔色を伺い


君を幸せにすることよりも


君の機嫌を損ねないようにすることに


エネルギーを注ぐことになってしまう。


やってほしいことややめてほしいこと


気づいてほしいことやわかってほしいことは


ちゃんと『言葉』にして伝えなさい。

 

 

 

⑪良い心で見つめているか?


夫(父)のプライドの本質は


妻と子供に認めてもらうことです。


女性からみたら子どもっぽいと思うかもしれないけど


男はいくつになっても好きな人に認めてもらいたいもの。


尊敬できる所があるから


尊敬心が芽生えるわけじゃなくて


尊敬する心で見つめるから


尊敬できる所がたくさん見えてくるよ。

 

 

 

⑫総合的に見ているか?


人は完璧じゃないからね


嫌な所や合わない所があるのは当たり前


だけど君が惚れた男なら必ず良い所もあるはずです


トータルで見てあげなさい。

 

 

 

⑬「ありがとう」と「ごめんなさい」を言えてるか?


この言葉が素直に言えない時は


心がカチコチになっとる時


何かを強く握り締めているから


眉間にシワも寄りやすくなるんよ


そんな時はね


「許します」と言ってあげなさい


自分自身に。

 

 

 

もちろんこれが全てではないし


何が幸せかは人それぞれやけどな


忘れたらあかんのは


旦那さんも君と同じように


大切にされ愛されることで


幸せを感じる一人の人間やということ


一つでも思い当たることがあるのなら試してごらん。

 

妻(お母さん)は家の太陽


なによりも君が幸せでいることが大切


だけどその太陽がサンサンと輝くのも


そばにいる旦那さんの支えあってこそ


一番すぐそばにいる人を


一番に大切にせなあかんよ。

 

 

おとさん

 

 

恋人。夫婦。親子。自分。

半径5メートルのすぐそばを

幸せにするレシピが分かる

人間関係講座たかしま家

お陰様で日本全国、世界各国で視聴されています。

 

 

 

カテゴリー すぐそばを幸せにする 高島大のブログ タグ , , , , , , , , , .

コメント

  1. はじめてコメントさせていただきます。文章を読み、何度かはっとされました。忘れかけてたものを思い出させてもらえました!ありがとうございます。どうしても、思いを伝えたくてコメントさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です