高島大『どっちがほんとのお父さん?』

 

【お父さんが思っているお父さん】


・仕事が忙しくあまり遊んであげられなくてごめん、、


・ママみたいにうまく話してあげられない、、


・父親らしい特別なことをしてあげれてない気が、、


・たまには旅行やディズニ―ランドに連れてってあげたい、、


・クサイって言われたら死んじゃうかも、、


・もっと裕福な暮らしをさせてあげたいな、、


・つい比べてしまってはよそのお家のお父さんがなんだか素敵で立派に思えてしまう、、

 

【子どもが思っているお父さん】


・お父さんは毎日一生懸命お仕事がんばってるの


・おしゃべりはあまりしないけどいつも大きなお口で笑ってくれるお父さんが大好き


・パパは僕が知らないこといっぱい知っててすごいんだよ


・一番やりたいことはね、パパと公園でブランコすること


・パパってお日さまの匂いがするんだよ


・このおもちゃパパがお仕事して買ってくれたんだ


・いつもママのこと大切にしているパパみたいな人と結婚したい

 

何か特別なことをしてあげたり


多くのコトやモノを与えたいと願うけど


子どもが本当に望み喜びを感じてるのは


肩車して土手を散歩したことや


大きなお口で笑った笑顔で見つめてもらったこと


覚えたてのお歌を聴いてもらったり


園で習ったいつもの遊びや縄跳びを


パパと一緒にできることだったり


ささいで小さなことに大きな喜びや


幸せを感じてくれてたりするんよね


比べる人なんていない世界でたった一人の大好きなお父さん

 

 

関連記事

どっちがほんとのお母さん?

 

 

 

カテゴリー すぐそばを幸せにする 高島大のブログ タグ , , , , , , , , , , , .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です