高島大『こんな時だからこそ』

 

コロナ離婚っていうのがあるそうやけど

 

ひょっとしたらコロナが原因というより

 

元々あった夫婦の問題がそれをキッカケに

 

浮き彫りになっただけなんかもしれんね

 

 

 

社会が一変してから

 

働きに出るのも電車に乗るのもいつも行ってた

 

お店に自由に行くこともできなくなって初めて

 

今まで自分がどれだけ何不自由ない生活を送れてたかしみじみわかった

 

 

 

やけど今みたいな状況になる前から

 

自由に学校に通うことも働きに出ることも

 

電車やバスに乗ることも行きたいお店に行くこともできない病気や障害と共に生きてる人たちがいたんよね

 

俺どれだけ関心と思いやりを持てていたやろうなと思った

 

 

 

今みたいな状況になる前から

 

病院のベッドは足りてなかったけど

 

どれだけそれについて真剣に考えたことがあっただろうって思ったし

 

 

 

今みたいな状況になる前から

 

法律に欠陥はあったし政治は批判されてたけど

 

どれだけ政治について学び関心を持ち真剣に投票してたかなと思った

 

 

 

今みたいな状況になる前から

 

毎年3千人の命がインフルエンザで失われてたけど

 

どれだけ今くらい徹底して手洗いうがいしてただろうと思ったし

 

 

 

今みたいな状況になる前から

 

毎年交通事故で数千人の人が亡くなってたけど

 

感染しないさせない今くらいの危機感持って運転していただろうかと

 

色んなこと見つめ直すことができた

 

 

 

不安や恐れという感情でさえ

 

日頃から自分の中にあったものが

 

今回のことで湧き出てきたようにも思う

 

 

 

一見世界は一変したようで

 

元々あった社会の問題点や自身の心が浮き彫りになって

 

今まで見えなかったモノ、いや本当は知ってたけど見ないようにしてたことに正面から向き合うことになって

 

一番変わったのは自分の意識のような気がするわ

 

 

 

命や健康について

 

仕事や働き方について

 

生き方や価値観について

 

色んなことを見つめ直すキッカケになった

 

 

 

今は念のため娘とも距離を置いとるけど

 

改めてすぐそばの家族のことを想い考え見つめ直す時間が増えたね(^_^)

 

 

 

思うように働けないもどかしさ

 

先の見えない経済への不安

 

大切な人に会えない寂しさあるけど

 

オードリーヘップバーンさんが昔

 

インタビューか何かでこういう言葉を残してた

 

 

 

「わたしたちはすべてを失いました。

家も、持ち物も、お金も。

でも、少しも悲しくはありませんでした。

家族全員が無事に生きている

そのことが何よりありがたかった」

 

 

 

こんな時だからこそ

 

まずは一番すぐそばを見つめ大切にしたいと思う

 

 

 

4月のたかしま家テーマは家族

 

・本当は「ウィルス」より怖い「感情」を感染させないこと

 

・近過ぎず遠過ぎない心地良い距離感の保ち方

 

・勝手に心配しない期待しない

 

・親離れの寂しさはこう考えると和らぐ

 

・親心子知らずの話

 

・離れた時間でこそ育まれること

 

・大切なのはいざという時

 

・幸せな関係性を育むのはゴールを決めておくこと

 

・名もない家事と仕事について

 

・親子は無意識、夫婦は意識

 

・不安定こそ安定という話

 

・帰りたくなる家庭

 

・離婚も幸せ

 

・家族って何やろね?

 

・ママは強い(怖い)んじゃなくて

強く(怖く)ならざるをえなかった話

 

・ママを一番大切にする理由

 

形ではなく幸せな「関係性」を育む上で大切にしたいこれらのポイントについてお届けします。

 

 

 

今月はLIVE中止、Web視聴のみ。

 

配信は5月1日

 

視聴詳細はこちら

 

 

 

#Stay Home

 

累計15万部突破

高島大書籍一覧

 

恋人。夫婦。親子。自分。

半径5メートルのすぐそばを

幸せにする人間関係LIVE講座

たかしま家

 

好きな時に好きな場所で観れる

たかしま家Web講座

 

高島へのお悩み相談

個人セッションは

心と髪を癒しキレイにする

ヘアサロンTAKASHIMA

 

全国の講演&イベント最新情報が届く

高島大のメルマガ

カテゴリー すぐそばを幸せにする 高島大のブログ タグ , , , , , , , , , , , , , , , .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です