高島大『今日もお互いがんばろう』

 

コメント、DMすべて

大切に受け止めさせて頂きました。

 

 

温かく受け止めて下さった方

 

モヤモヤざわざわされた方

 

失望された方、離れていかれた方

 

なぜ自分はそう感じたか内観された方

 

様々な捉え方、感じ方それらぜんぶ大切に受け止めた。

 

 

なぜうちの家がここに至ったか

 

その事情も経緯も、またどれだけの感情を

 

味わい向き合い癒し乗り越え今日に至ったか

 

もし1〜10までを説明しすべてを知ってもらうことができたなら

 

 

仕方のなかったことということも

 

そうせざるを得なかったことということも

 

また、これで良かったんだということも

 

もう少しは理解や納得や安心してもらえることもあるのかなと思うけど

 

あれが今の俺が言葉にできる範囲最大限のことです。

 

 

わかってもらいたいな

 

今もそう思ってます

 

だけど同時に

 

それは単なる俺の傲慢さだとも思います。

 

 

すべての人に理解してもらうことも

 

すべての人の感情に責任を持つこともできないけど

 

何も言わなくても

 

わかってくれる人はわかってくれ

 

例えどれだけ説明したとしても

 

わかってもらえない人にはわかってもらえないと思う。

 

 

正直な話ね

 

言葉で説明しとる暇なんて俺にはないんよ

 

一人一人誤解を解いてまわっとる暇俺にはない

 

 

懸命に生きとるんよ

 

初めてFacebookで表現始めたあの日から

 

初めて大切な人に出会ったあの日から

 

毎日自分の人生をただただ懸命に生きとる

 

 

どうしたら大切な人を大切に幸せにできるんかな

 

どうしたらすぐそばを幸せにできるんかな

 

ここから自分にできることは何なんやろう

 

移り変わってゆく日々の中で

 

ママと娘の幸せ、自分の幸せ、すぐそばの幸せ

 

それだけを見つめ毎日懸命に生きとるんよ

 

 

今も毎日な、日々自分の心を見つめなおし

 

色んな感情と向き合い味わい癒しながら

 

前向いて乗り越えていっとる最中なんや

 

 

すべての人に理解安心してもらうための時間なんてないんよ

 

また、しようとも思えない

 

そんなことよりも俺は俺のすぐそばを大切に幸せにする

 

 

ざわざわモヤモヤがっかりした人は

 

きっと高島家のファンでいてくれたんやろなと思う

 

俺ら家族のこと好きでいてくれたんやなって

 

何かを望み期待し何かの理想を描き

 

自身の心を重ねながら応援してくれてたんやなって思う

 

だからこそ失望感や喪失感を感じたのかもなと。

 

 

俺は俺の人生を今も懸命に生きてる

 

自分のすぐそばを精一杯にね

 

 

誰かの期待に応えるために生きてへんから

 

観客席から応援してくれるより

 

私は私の人生を生きよう

 

自分は自分のすぐそばを幸せにしよう

 

そんな風に自分のすぐそばに生きてほしい

と願っとる

 

その時初めて分かり合えるモノがあると思うから。

 

 

自分の人生の主役は自分

 

ファンでいるよりプレイヤーで生きる方が

 

人生はもっとずっと素敵で楽しく幸せやからな

 

今日もお互いがんばろう。

 

 

 

すぐそばを幸せにする 高島大のブログカテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です